無職の学生でも発行できるクレカの家族カードとは!?

学生OK!ネット・スマホ・ケータイから24時間申込ができます!

消費者金融の申込先の画像

 

学生ローン申込先の画像

 

クレジットカード申込先の画像

無職の大学生でもクレカの家族カードは発行できます!

家族カードについて説明する人の画像

家族カードとは、クレジットカードを家族の誰かが発行しており、そのカード会社が家族カードに申し込みできるところなら、同居している家族のクレカも発行ができるサービスです。

 

家族カードは、利用料の支払引き落とし口座をまとめられるので、管理がとても簡単にできます。

 

申込みができる方は、配偶者や親、子供(18歳以上から)が対象となります。無職の未成年(高校生不可)でもこの方法なら、クレジットカードを作ることができます。

 

クレカ申込みへのボタン画像

 

無職の学生でもクレジットカードを作れるのはどうして?

無職であれば年齢が20歳以上の成人でも、クレジットカードを作ることはできませんが、家族カードであれば、無職でも未成年(18歳〜)からクレカを持つことは可能です。

 

家族カードの審査は、家族カードの申込者ではなく契約者本人が対象となります。

 

例えば、無職の学生が、父親の契約しているカード会社に申込みをする場合、申込者本人が無職でも父親を改めて審査することで、問題がなければ家族カードの発行ができます。

 

家族カードが発行できない場合

カードを契約している本人の同意がなければ、家族カードの申込みをしても発行することができません。また、家族カードの発行は、同姓・同居の家族となるので、住所が異なる場合発行は難しいでしょう。

 

クレカ申込みへのボタン画像


年齢が20歳以上で安定した収入のあることが条件のところです!